児童発達支援事業所 ぴっころ♪
 こどもの発達に音楽を。

ぴっころが大切にしているのは
シンプルであること、くりかえすこと、そして耳をすますこと。


児童発達支援って?

成長がゆっくりかな?
障がいをもって生まれた
他の子と違うみたいで心配

「児童発達支援」は児童福祉法に基づくサービスです。小学校入学前の子どもを対象に、発達を促すお手伝い(療育)をしています。
具体的には、排泄の動作、着替えなどの生活動作を身につける指導、集団生活に向けた指導、保護者に対する支援などです。
また、通われている保育所等との連携も行います。ぴっころ♪には親子通園クラスと、子ども(単独)クラスがあります。



親子クラス

♪一緒に過ごした時間は たからもの♪
親子での音楽療法をメインに、感覚を育てるプログラムを通して親子の絆が深まります。  
子どもの自由遊びと平行しての「小さな勉強会」(大人向け)では、発達、食育のこと
セルフケアなども学び、親も子も元気になれるよう応援しています。

親子クラスの時間割(例)
  9:00〜 順次登園 、自由あそび
 10:00〜 ごあいさつ、音楽タイム(休憩)
 11:00〜 自由あそび/個別指導
 11:20〜 ランチタイム(希望者)順次降所



子どもクラス

♪初めてがいっぱい      
得意なこと伸ばそう         
苦手な事に向き合おう♪
 自分の身の回りの事、お友達とのコミュニケーション、集団の中での過ごし方など、少人数でのグループ活動や個別指導を通して
学びます。  やりたい!出来た!という経験と、楽しみながら 意志の力を育てるために、継続して音楽や創作のプログラムを行います。

子どもクラス時間割(例)
 15:00 保育所に迎え(※ぴっころスタッフ)
 15:30〜個別指導(音楽/水彩など)
 16:30〜自由あそび(おやつ)
 17:00〜帰りの準備(排泄、身支度)
 17:30 自宅に送り



放課後等デイサービスがスタートしました

平成26年11月よりサービス開始しました
小学生、中学生、高校生まで利用していただけます。




スタッフ紹介

管理者・児童発達支援管理責任者:
    落合晴子(おちあい はるこ) 
    音楽療法士、介護福祉士、フルート吹き
保育士:前石野 美智代(まえいしの みちよ)
指導員:井手 文恵(いで ふみえ)
指導員:落合 明彦(おちあい あきひこ)